SUPER SESSION 2019参加してきました!

こんにちは!

ギタリストの前野直也です!

今年の夏の最後、8/31に江東区のティアラこうとう小ホールにて開催されたスーパーセッションに参加させて頂きました!

このイベントは、くじ引きで決まったメンバーでバンドを結成します。そして約1ヶ月という限られた時間で準備して、各バンド毎に演奏します。

最後に投票で優勝が決まるので、毎年各バンド趣向を凝らしたステージが楽しめます。

毎年テーマが決められていて、今年のテーマは「ホワイト」でした。

「ホワイト」を表現すべく、決まったバンド名は雲白肉!「ウンパイロウ」と読むそうです。中華の前菜の名前だそうです。僕は食べたことありませんが。

メンバーのステージネームも「ホワイト」を入れて

Vo.白粥ヨーコ
Gt.白麻婆ヒデ
Gt.白坦々モグ←これが僕です(笑)
Ba.白菜鍋リュウ
Dr.白湯ヨシダ

とお腹のすく名前になりました。

今回は普段弾いているロック系の曲とは打って変わってKING OF POP!
Michael Jacksonの代表曲
BLACK OR WHITE
Heal the World

そして桑田佳祐さんの名曲「白い恋人達」をBENIさんのバージョンで。

あまりやり慣れていない雰囲気の曲ばかりでしたし、キーボード無しの編成でアレンジする必要があったので結構試行錯誤がありました。リハーサルの音源を聞き返しながら各自の音色等、本番ギリギリまで追い込みました。

その甲斐あって本番は楽しく演奏出来たし、キーボードが無い部分もカバーしつつグルーヴ出来たんじゃないかな?と思います。

お客様にもそれを感じて頂けたのか、投票の結果、なんと準優勝に輝きました!
優勝はカタヤマさんPINさん参加のバンド「大阪しぐれ」。歌も演奏も、トークも流石の一言で、納得の優勝でした。

他のバンドもそれぞれ楽しいステージで、客席で楽しみました。
勿論終演後の打ち上げも楽しみました!

主催のカタヤマスピリッツの皆さん、PIN’S BARの皆さん、ティアラこうとうのスタッフの皆さん、出演者の皆様、そしてお越しくださった皆さんありがとうございました!

投稿者: 前野 直也

茨城県出身。TM NETWORKで音楽に目覚め、B'zを見てギターにハマる。 中央大学法学部を経てTSM(東京スクールオブミュージック専門学校)に進学。卒業後は数々のバンドのサポートを努め、ゲーム音楽のレコーディングにも参加。 2016年より八王子新堀ギター音楽員の講師も務めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です