初めて買ったB’zのCD

 

このシリーズでは一人っ子の内気な中学生だった僕がB’zの音楽に出会うまでと初期のB’zにはまっていた頃の事を振り返っています。

TM NETWORKのサポートからB’zで活躍するまでの松本さんの事を知るきっかけになれば幸いです。

 初めて買うCDを選ぶ

さて、前回TM NETWORKのサポートギターの人が組んだバンドという事でB’zを知った僕は、B’zのCDを探しにレコード店に来ました。
しかし流石にTMのアルバムも買ってB’zのアルバムまで手を出すとお小遣いがピンチなので、とりあえずシングルを1枚買ってみようと思いました。
悩んだ末にその当時一番最近出たっぽい1枚を購入。
それがこちらです。
「LADY NAVIGATION」

LADY NAVIGATION
LDY NAVIGATION 裏側

こんなCDご存知ですか?

このシングル、なんか変な形じゃない?とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、当時CDシングルと言えばこの縦長のケースに入った8cmCDが主流だったのです。
隣のアルバムと比べると、大きさの違いがお分かり頂けると思います。因みにアルバムや今のシングルは12cmです。

8cm VS 12cm


この8cmCDは古いラジカセだと12cmのアダプターを着けないと聴けない、という代物でした。我が家のラジカセはそのまま聴けたので「ラジカセが新しくて良かった」と思っていましたが、いつの間にかマキシシングルという形態が出てきて、8cmCDでシングルが出ることはなくなっていきました。今やCDラジカセやCDコンポといった機器も見かける機会が激減し、8cmCDはパソコンで聴くとき再生できるかドキドキするという何とも微妙な存在になってしまいました。

ケースも変わっていて、中を開けると下半分はただのプラスチックという…ここは手で折ると簡単に取れるので、取ってコンパクトにして保管している人も居ました。

 

8cm折ったところ

因みに下半分が折ってある方もTMNETWORKのGIRLです、c/wSAINT RAINも好きだったなぁ。

8cm折ったところ 内側


広がる世界、終わる厨二病

それはさておき。
このCDで僕はB’zも大好きになりました
1曲目のLADY NAVIGATIONも、2曲目のPleasure’91~人生の快楽~もカッコいいと思いました。
※1st beat、2nd beatと言う表記になっている事は当初は気がつきませんでした。
そしてこれがきっかけで、僕の
「TMNETWORKの音楽だけが一番」
というある種の厨二病的な価値観は崩壊しました。

丁度その頃、同級生にX (現在のX JAPAN)好きな人が居たり、お兄さんの影響で洋楽好きな人がBON JOVIやイングヴェイ等を貸してくれたりしたこともあって一気に世界が広がりました

「カッコいい音楽って沢山あるんだな~」と思えるようになったのです。その辺の話も色々ありますがまた別の機会に。

さて、このシリーズ6回目にしてやっとB’zにハマった僕ですが、
ここで僕の人生を大きく変える一枚のCDに出会うことになります。
長くなりましたのでそのお話はまた次回。
最後までお読みいただきありがとうございました!

投稿者: 前野 直也

茨城県出身。TM NETWORKで音楽に目覚め、B'zを見てギターにハマる。 中央大学法学部を経てTSM(東京スクールオブミュージック専門学校)に進学。卒業後は数々のバンドのサポートを努め、ゲーム音楽のレコーディングにも参加。 2016年より八王子新堀ギター音楽員の講師も務めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です