アコギだって目立ちたい時もある!

a3
こんにちは!
サポートギタリストの前野直也です!

 

今回は最近アコースティックギター用に導入した新機材、ZOOM A3の便利な機能についてご紹介します。

 

今回取り上げる機能は「ブースト」です!
ブーストの役目は読んで字のごとく、音を大きくすることです。

 

エレキギターだとソロの時にブースターを踏む事はよくありますよね。
でもアコギ用のブースターってあまり見ないです。

ZOOM A3にはブースターのスイッチがついています。
アコギらしさを損なわずにブーストしてくれます。
エフェクターのオンオフとは別にブースターの独立したスイッチになっているので、
いちいちエフェクターの一部としてプログラムしといて切り替えたりしなくて良いのも魅力的です。

動画の中で実演していますが、ブーストのオンオフを表示する赤いLEDがボタンになっていて

、押すと中央の画面にブースト亮とトーンが表示され、画面下のノブで調整できるようになっています。

これ、地味に便利ですよね。歌伴の間奏で少しだけブーストするとか。
特にライヴステージ上でアコギの音を少し大きくしたいシチュエーションって意外とあると思います。

中央の赤く光ってるのはエフェクトのオンオフです。

 

ブースター使ってみた動画を撮ってみました

途中でブースト量などの調整方法も見られます。ブースト無しと有りで同じこと弾いてるだけですが、

かかり具合をご確認いただき易いかと思います。
一回目がブーストなし、二回目がブーストあり

三回目はブースト量を調整してから弾いています。

 
二回目は少しフィードバックしてしまっていますね。
このフィードバック対策もA3でカンタンに出来ちゃいます。
 

それはまたの機会に!

 

ステージでアコギを弾く機会のある方に参考になれば嬉しいです!

 

それではまた!

 

投稿者: 前野 直也

茨城県出身。TM NETWORKで音楽に目覚め、B'zを見てギターにハマる。 中央大学法学部を経てTSM(東京スクールオブミュージック専門学校)に進学。卒業後は数々のバンドのサポートを努め、ゲーム音楽のレコーディングにも参加。 2016年より八王子新堀ギター音楽員の講師も務めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です